【動画】U22日本代表がトゥーロン決勝のブラジル戦でPK戦の末に敗戦!5人目の旗手怜央がPKを外して惜しくも準優勝!



トゥーロン国際大会の決勝でブラジルと対戦したU22日本代表がPK戦の末に敗れた!旗手怜央がPK失敗で大会初優勝を逃した!

2019年6月15日に行われたトゥーロン国際大会の決勝でブラジルと対戦したU22日本代表は、マテウスに先制ゴールを許すも小川航基が相手の連携ミスをつくと、ダイレクトボレーで同点ゴールを決めて前半を1-1で終えた。
後半に入るとブラジルが積極的にゴールを狙うが、日本も素晴らしい対処で後半は無失点で抑え、試合はそのままPK戦に突入する。
ブラジルは5人のキッカーが全員成功。後攻のU22日本代表も4人がPKを成功させたが、5人目の旗手怜央がゴールキーパーにコースを読まれセーブされる。
初の決勝進出を果たした日本代表はブラジル相手にPK戦に持ち込んだが、惜しくも初優勝とはならず準優勝で大会を終えた。

ブラジルvsU22日本代表:PK戦の全キッカー動画

https://topics-news.info/?p=120
スポンサーリンク


ツイッターの反応